Event is FINISHED

【ウェブ配信】
L×T bridge アフターコロナへの挑戦
 ~シリーズ1 起業のエッセンス~
 vol.3 事業開発に不可欠なリテラシー

Description

【概要】新型コロナウイルスのパンデミックを契機に、世界は大きく変貌しつつあります。このような大変革期だからこそ、産官学の様々なライフサイエンスプレイヤーに対して、とりわけスタートアップや新規事業によるイノベーション創造への期待が一層高まっています。 Web Seminar 「アフターコロナへの挑戦」のシリーズ1では、4回にわたって起業のエッセンス編をお届けします。
各回のセッションはLINK-Jが支援するアクセラレーションプログラムZENTECH DOJOを運営しているINDEE Japanの代表の二人をお招きして、ライフサイエンス領域において新しい事業を生み出していくために絶対に外せないポイントを中心にお伝えいたします。
起業を視野に入れている方はもちろん、起業に関心はあるものの具体的なイメージをお持ちでない方、新規事業開発担当の方もぜひご参加ください!
今回は、AI問診サービスを提供するUbie株式会社 共同代表取締役の阿部氏にお越しいただき「事業開発に不可欠なリテラシー」を語っていただきます。同氏は、アクセラレーションプログラム「ZENTECH DOJO Nihonbashi」の第三期生でもあります。

【参加方法】
事前登録制、無料

本イベントにはZoomウェビナーを使用します。ウェビナーにて参加の方は、セッション中の質疑応答やアンケートにご参加いただけます。事前にpeatixにて参加登録をお済ませください。

・参加申込後の視聴ページに参加URL・パスワードを掲載しておりますので、ご確認いただき、視聴時間になりましたら「チケット表示」→「イベントに参加」ボタンよりお入りください。(専用URLとなりますので、他者との共有はお控えください)
ウェビナーの操作方法等はご自身で事前にご確認をお願いいたします。
視聴のみご希望の方は登録不要です。お時間になりましたら下記YouTubeにてご視聴ください。ただし質問や投票にはご参加いただけません。
https://youtu.be/rrJP2sFNl7s


【開催日時】2020年6月16日(火)16:00-17:00  ※質問が多い場合には10分ほど延長する可能性があります
【プログラム】
16:00-16:10 オープニング

16:10-16:30 セッション(阿部氏、津嶋氏、津田氏、ほか)

16:30-17:00 パネルディスカッション(阿部氏、津田氏、津嶋氏、本荘氏、ほか)

17:00     クロージング  ※質問が多い場合には10分ほど延長する可能性があります

【登壇者】
***プレゼンター***
津嶋 辰郎 氏(INDEE Japan代表取締役マネージングディレクター)
学生時代に鳥人間コンテストのチームを立ち上げ2度の優勝と日本記録樹立を果たす。エンジニアとして創業も含めて複数の研究開発型ベンチャーで過ごした後、大企業を知るためにコンサルティング会社で経験を積む。2011年に"新規事業の特殊部隊"であるINDEE Japanを共同創業。その他、学生向けの起業家育成プログラムの開発・実践、政府機関の技術委員および数社の取締役も務める。

津田 真吾 氏(INDEE Japan代表取締役テクニカルディレクター)
日本IBMの社内ベンチャーであるハードディスクの研究開発に携わり、パソコン黎明期をエンジニアとして過ごす。コンサルティング会社の幹部を務めた後、2011年に"新規事業の特殊部隊"であるINDEE Japanを共同創業。クリステンセン教授の著作『ジョブ理論』の日本語版解説、『「ジョブ理論」完全理解読本』の執筆、ベストセラー『巻き込む力』の翻訳なども手がける。

阿部 吉倫 氏(Ubie株式会社 共同代表取締役 医師)
2015年、東京大学医学部医学科卒。東京大学医学部附属病院、健康長寿医療センターで最先端医療と高齢者医療の最前線を経験。その傍ら膨大な文献からデータベースを生成し、問診質問選定アルゴリズムを開発。2017年、世界に誇る日本の医療保険制度の存続を願い、医療現場を技術の力で手助けするべくUbie株式会社を創業。現在に至る。

***モデレーター***
本荘 修二 氏 (本荘事務所代表 多摩大学MBA客員教授 厚生労働省医療系ベンチャー振興推進会議 座長)
新事業を中心に、日米の大企業・ベンチャー・投資家等のアドバイザーを務める。500 Startups他のメンター。BCG東京、米 CSC、CSK/セガ・グループ会長付、米General Atlantic日本代表などを経て、現在に至る。ペンシルベニア大学MBA、早稲田大学博士(学術)

<<INDEE Japanについて>>
イノベーションのジレンマで有名なクリステンセン教授創業のInnosightのパートナーもあり、国内の大手企業数多くのコンサルティング実績を持つ。4年前から日本橋ライフサイエンスビルにおいてエンジェル型のアクセラレーションブログラムであるZENTECH DOJOをスタート。現在研究開発型のスタートアップ約15社を創業期からサポートしており、すでに大手企業にExitした企業も生まれている。シンガポールにも拠点を持つ。

<<Ubie株式会社について>>
「テクノロジーで人々を適切な医療に案内する」ことを目指し、医師とエンジニアが2017年5月に創業したヘルステックスタートアップ。AIをコア技術とし、医療現場の業務効率化を図るAI問診サービス「AI問診Ubie」と、生活者の適切な受診行動をサポートする事前問診サービス 「AI受診相談ユビー」を開発・提供。医療情報格差をなくし、誰もが自分にあった医療にアクセスできる社会づくりを進めている。

----------------------------------------------------
【今後の開催予定】
7/1(水)16時~ 「vol.4 事業成長に不可欠なリテラシー」
・・・
※追って告知をさせていただきます。是非ご視聴ください!

【vol.2をお見逃し・復習される方はこちら】※YouTubeの録画です
https://youtu.be/6SFprKnNsQc

----------------------------------------------------

主催:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

《オンライン参加の免責事項》
※必ずお読みください。お申込みを頂いた時点で、免責事項に同意したとみなします。
・Zoomウェビナーの使用方法を事前にご確認ください。
・Zoomの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・Zoomの使用は、パソコンの場合はウェブブラウザもしくはアプリケーションの利用、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。(インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。)
・Zoomインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・各種アプリは最新版にアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開したりしないようお願いします。
・主催者もしくは視聴者ご自身の回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生したりする可能性がございます。
・写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。
・本イベントの録画・録音はご遠慮ください。後日、概要など報告する予定です。
・情報保護の観点から、無断で画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。

《イベントについてのお願い》
イベントの参加申し込みは先着順となります。お早目にお申込みいただきますようお願い申し上げます。
記録・広報などを目的として、イベントの様子を写真や動画で撮影する場合があります。あらかじめご了承ください。


----------------------------------------------------

《個人情報の取扱いに関して》
●ご記入・ご提出いただいた個人情報は、LINK-JおよびINDEE Japanが以下の範囲内で取り扱いいたします。
●本イベントで撮影した写真は、LINK-JおよびINDEE Japan、登壇関係者等がホームページ・パンフレット等に使用する場合がございます。

◎INDEE Japan
《個人情報管理に関するポリシー》https://www.indee-jp.com/privacy/

◎LINK-J
《個人情報保護に関する基本方針》http://www.link-j.org/privacy/
《個人情報の利用目的》http://www.link-j.org/use/


Tue Jun 16, 2020
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
ウェビナー参加登録 FULL
Organizer
その他ライフサイエンスイベント
4,567 Followers

[PR] Recommended information